こんな症状で悩んでいませんか?

長年の頭痛膝痛・自律神経失調症・うつ病などでお困りの方、一度ご相談ください。

うつ病は社会問題に!

うつ病は近年増加傾向にあります。

動悸・めまい・倦怠感ひどくなると

会社に出勤できない、家から出れないなどの

社会生活に支障をきたします。

症状が軽ければ回復も早くなります。

しかしほっておいたり、多分自然に治るだろうとか、

自分の気が弱いからだと思っていませんか?

何も治療しないと、どんどん体は悪くなっていきます。

うつ病は

現代病です。

誰がかかってもおかしくはありません。

自分自身では気づかなくても体は悲鳴を上げているかもしれません。

 

うつ病・自律神経失調症に鍼灸は効果あるの?

 

ハリ・お灸はうつ病・自律神経失調症にはなぜ効果があるのでしょう?

うつ病でお薬を飲んで回復してきている方、あまり変化がない方、

だんだん症状が悪化している方など様々です。

お薬が効く人、聞かない人

これはいったいどういうことでしょう?

例えば風邪をひけばお医者さんでお薬をもらい

飲んで、後日回復します。

風邪の原因はウイルスです。そのため皆さんは風邪でもらうお薬は

ウイルスをやっつけてくれていると思っていませんか?

しかしこれは間違いなのです。

では何のためのお薬を飲んでいるのかといいますと

風邪のお薬は鼻水、咳、熱を下げる症状を緩和する薬を飲んでいるのです。

風邪のウイルスを倒すお薬はないのです。

風邪の症状を緩和するためにお薬を飲んでいます。

ではウイルスは誰が倒すのかといいますと

自分自身で倒しています。

自己免疫力です!

お薬は8~9割は症状緩和と言われています。

うつ病のお薬もほとんどが症状緩和のためのお薬です。

うつ病の原因はわかっていないのでお薬も作れないのです。

患者さんの症状がたくさんあると、

お薬が変わったり、量が増えたりします。

これはお医者さんが悪いわけではなくて

原因を取り除くお薬がないため

お医者さんも患者さんのつらい症状を少しでも緩和させたい思いが

薬の増加につながるのです。

では冒頭で

お薬が効く人、聞かない人

これはいったいどういうことでしょう?

つまりうつ病の薬をのんで良くなるのは

自己免疫力が高いからなのです。

お薬もうつ病を治すお手伝いでしかないのです。

なおすのはあくまでも自分自身なのです。

では鍼灸はなぜ効果があるのかといいますと、

うつ病に効くハリ・お灸がある!

わけではありません。

全身調整することにより

自己免疫力を高めているのです。

戦う兵士を100人から200人、300人に増やしていくのです。

この土台となる自己免疫力がうつ病を回復する手段なのです。

今うつ病で困っている方はうつ病を治すのではなく

どうしたら健康(自己免疫力を高める)になれるのか視点を変えてみるのもいいのではないでしょうか。

まとめ

・うつ病の原因はわかっていない

・うつ病のお薬は症状緩和のためのお薬

・うつ病のお薬は原因を取り除くものではない

・うつ病の回復には自己免疫力を高めること

慢性痛の本当の原因

健康な体を取り戻しましょう

身体の歪みバランスを整え本来の健康な身体を取り戻し、病気の身体に戻らない体作りをしましょう。

諦めてたことをもう一度挑戦しよう

どんな不調も必ず良くなっていきます。健康な体を取り戻し、諦めてたことに挑戦して下さい。

どんなことでもご相談ください

お客様のお体の不調をなんでもご相談ください。
お聞きかせください。

この時代ストレスを抱える人が多い結果、
体の不調だけでなく、心の不調を抱える方がたくさん見られます。

些細な体の不調から、歩けないような重症な方、どんな方でもご相談ください。
お電話、メールでもどちらでもOkです。

しらい治療院の整体のこだわり

1 全身調整致します

①足首②股関節③腰④肩⑤肩甲骨⑥首などの大事な関節を調整していきます。

肩こりなど上半身に症状がある方でも、下半身(土台)が歪む事で上半身にも必ず影響があるため、
全身の調整をおこないます。

家も土台が大事なのと同じで、人の体も下半身の歪みが原因となることが多いです。

②筋肉の調整

痛みのある場所は筋肉が凝り固まっています。
当店は筋肉を軟らかくし、本来の正しい筋肉の動きができるように調整していきます。
そうすることで血流が促進し関節可動域も広がります

 

③自分でできる調整法

家に帰ってセルフで身体の調整ができる方法も有りますので、合わせて行うと治りも早くなります。

しらい治療院のはり・お灸のこだわり

はり・お灸はツボを刺激し全身の調整を行います。
全身にある365個のツボの中から症状にあったツボを選択します。

お灸は熱いと思われがちですが当店では棒灸を使用しており、やけどの心配はありません。
とてもポカポカ温かく気持ちいいですよ。

当店のマッサージのこだわり

日々の生活にお疲れではありませんか?
寝不足、イライラ、体がだるい、重いなど心も体もリラックスしてみませんか。

当店のマッサージは癒やし、血流促進、老廃物の除去を目的として、
お客様のご要望をり入れるスタイルでおこなっています。

副交感神経を優位にし身体の調整をいたします。
それによって血流が促進しリラックス効果が得られます。

お客様ひとりひとりによってスタイルがかわります。

しらい治療院のこだわり

当店では鍼灸、マッサージ、整体とメニューがあり
整体はポキポキしたりしないので痛みはまったくありません。

今までは筋肉しか緩めることができませんでしたが靭帯、
関節包も緩めることができるようになり、
手根管症候群やオスグッド・シュラッター病など
靭帯に問題がある箇所にも対応ができるようになりました。

自律神経失調症、うつ病の方は、整体と鍼灸を織り交ぜることでさらに相乗効果が得られます。
特に膝痛、指痛(手根管症候群など)うつ病、自律神経失調症を得意分野としています。

お客様へのこだわり

お客様のお話を徹底的に聞くことで不安などつらい気持ちをわかってあげることを大切にしております。

現在はこころの病気の方がたくさん見られるのでなんでも打ち明けられる関係を作っていきます。

施術方針や今後の私生活でのアドバイスをしていきます。

本当の痛みの原因

①筋肉が凝り固まる

肩こりは痛いところがカチカチになっていませんか?
腰痛も痛いところがカチカチになっていませんか?
慢性痛の痛みの原因は筋肉が硬くなりその結果血行不良がおき、痛みが発生します。

血行不良が起きると体が血管を広げようと物質を放します。その時に痛みが発生します。
足の痺れ、ヘルニア、膝の痛みも全て筋肉の凝りが原因で血行不良がおこり痛みが発生します。

②関節が詰まる

筋肉が固くなると、関節の隙間が狭くなり動きが悪くなります。
本来の関節の可動域が狭くなり、手を上げる時など血管又は神経を圧迫して痛みなども発生します。

筋肉がやわらかくなると関節が正しい位置に戻り,うまく筋肉が働くようになります。

③筋力不足が痛みの原因ではありません

腰痛は腰の筋肉、お腹の筋肉の筋力不足、膝痛は太もも前面の筋力不足と言われ、
鍛えようとしますが痛いのを我慢してトレーニングしても身体は良くなりません。

逆に悪化することがほとんどです。実際は筋肉が硬くなり身体の歪みによって、
筋肉がうまく使えないために痛みが発生します。

まずは痛みを無くしてから、
また身体が痛くならないように体作り(トレーニング)をしていきます。

Q&A

Q: 整体に色々行ったけど、 なかなか良くならない」「整体なんて、どこに行っても同じでは…

安心してください。

当店は科学的根拠のある方法(VIM療法)で筋肉を緩めていき症状を改善していきます。
再発しない体作りで健康な体を取り戻せます。

つらい症状

自律神経失調症・うつ病

現代病と言われる自律神経失調症、うつ病、不定愁訴は近年ますます増加傾向に有ります。
当店では特にうつ病、自律神経失調症などの神経症の症状改善に力を入れています。
「心の病気」と思われがちですが、当店では「身体の病気」「心の病気」両方と捉えています。
両方の治療が改善の近道になります。

頭痛

一度は経験したことがありませんか?ひどいときには腹痛・吐き気も一緒に起きることもあります。

そんなお悩みを解決しませんか?
整体マッサージ鍼灸お客様にあったスタイルをご提案いたします。

膝痛

肩こり、腰痛に次いで多いのが膝痛です。
骨の変形・軟骨の摩耗・半月板の損傷など様々要因で起きます。

膝痛はは急になったと思われがちですが、日々の膝への疲労が蓄積されておきています。

適切な対応をすれば、必ず良くなります。
骨の変形がなければ、正座もできるようになります。

ご予約・ご相談は

どんなことでもお気軽にご相談ください

はり・きゅう・マッサージ・整体・しらい治療院

愛知県一宮市奥町字畑中79

TEL 090-7814-6414